使い方の一例です。
人によって工夫されているようです。
バイクでのキャンプだけでなく、ちょっとした野外活動や犬の散歩、オフィスでのデスク用のマットなど、こんな使い方があるというご意見もお待ちしています。
★例えば・・こんな感じで使います!★
<バイク装着時>
その1 キャンプ場で装着

その2 街乗りでブラックを装着
<キャンプに行く時>
Djangoogのレザーマットをそのまま通常装備。なんだかエレガントな風合いを感じますが、傍から見ると何だろう??と思うようです。


<キャンプ場で>
<ちょっとした野外でのお食事>
Djangoogのレザーマットでくるっと巻くと・・・あら不思議。ただの荷物が上級者の旅人を匂わせる荷物に変身。まるでバッグのよう。
どことなく男らしさと上品さを感じさせる。

敷き物用のヨガマット、シュラフ、テント、テーブル、折りたたみのイスを持参。
キャンプの基本道具はこれでOK!
あとはそのままバイクに装着。
おっ、旅人だ!
別の角度から見るとこんな感じ。
革なので使えば使い込むほど味がでる。
ライダーの旅の歴史が革に刻まれます。

 キャンプ場備え付けのテーブルやイスは湿っていたり泥がのっていたりということもしばしば。ジャングーグのレザーマットをさっと広げればそこにはいつもの空間が出来る。簡易なキャンプ料理などに使うストーブ(特にガソリン仕様)は※過熱しますが、レザーマットの上でなら安心して使えます。さっと拭けば土や砂などもすぐ落とせます。

※強火で長時間の使用や過度の加熱は焼け焦げや素材自体の縮みなどの損耗を引き起こしお勧めできません。小型のストーブにダッチオーブンなどを載せての強火は輻射熱によってレザーマットが縮んだり焼け焦げたりするだけでなく、ストーブ本体も過熱で危険な状態になります。熱源を使用する場合には過熱を防ぐため適度な火力と短い使用時間を心掛けましょう。

 近くの公園でブランチ。仲間が集まっての素敵なひと時を過ごす場面にもジャングーグのレザーマットは活躍します。雰囲気良く使いやすいサイズ。使い方ひとつで充実の時間を演出できます。

TOPページへ戻る





Produced by S.W.S

お問い合わせは

info★djangoog.com

※上記メールアドレスの★部分を@に変えて送信してください。
営業時間:月~金(祝日除く)10:00~18:00